カテゴリ:ソロダンジョン( 45 )

"其処にあるRoman 嘘を吐いたのは誰?"


なぜ今になってペッカソロなのでしょうか?

それはペッカを四週、私は三周した時に出たコメントにあります。

そうあのにっきの管理者wigrafさんですね。

ウィグさんのサイトに行けばペッカの最低限必要な情報は手に入ります。

しかもわかりやすくて便利!!そしてプレイヤーも強い人とべた褒めしてみますが

今回に関しては約束というかネタ振りの人なのです。さすがデミの知り合いといったところか??


---------------------------------------------------------------

AM10:00

メンテ前に絶賛仕込中………

今回は最高級手製矢が尽きてから遠隔で補充する形を取ることに。

d0119903_12192355.jpg




PM12;00


入場制限に引っかかり待ちぼうける。

このまま来なかったら当初の流れ的にエイプリルフールだよ騙されたな!!

そういう流れになってしまう…………。

なので昔からの知り合いに打診してみることに。



PM13:30

d0119903_1339139.jpg




潜入に無事成功。

持つべきものはFLのFL様

ぶんさん、ラーメン氏、くる氏に感謝をしつつ潜る。


物量がひどいが柔らかい………普段下しか行かないからか?


d0119903_1340553.jpg




念のため拾うか迷ったが、どうせでるだろうと思い放置

何てことはせずにお守り代わりにすることに。先は長そうだ。


PM14:00


先が長いので余った焚き火で休憩中

装備のことも書こうかと思ったけど最後でいいや……

そもそも最後まで行けるのかがわからないけど

グール×4とボロ雑巾×3はまずい、普通にタゲがころころ変わるせいで死ねる。


d0119903_1434313.jpg




焚き火の位置も盛大にミスって1回死亡する……


PM15:00


相変わらず地獄だった………

マグナムと思って押したら実はペットの応急治療でこんなハメに抜けられるのかここ

ぽっきり折れなきゃ負けじゃないけどな!!


d0119903_1535325.jpg




PM16:00


d0119903_1611498.jpg




無事にごり押しました。パワープレイも良い所ですが

ペッカ下だったら間違いなく詰んでましたね………突破出来て良かったです。

そういえばなんですけど


d0119903_162185.jpg




変身しなくても一発でやれますね。

溜まりに溜まったキャンプキットは惜しみもなく使いますぜ!!


PM17:00


d0119903_1657871.jpg




ゴーストが(ry

出てきたけど逃げれる地形ですので!!

無事三層目に突入しまして新たなる事実が!!!


d0119903_1658082.jpg




火矢なら一撃でした………ごめんデミちゃん…僕こんな体になっちゃった。

最終兵器ですな、どちらかといえば武器の方に比重が強い最終兵器ですよ?


PM18:00


d0119903_1811632.jpg



久々に見た気がするね。

さしてペットがいるといらないんだけどさ!!

どちらにしろ修練にはなるからいただきます。


d0119903_182691.jpg




秘儀マグリボー!!

クリ出る確率は8パーほどですがね。

火矢で280ちょい減るので合計20発ほどいるのですが……合言葉は下よりまし!!


d0119903_1832666.jpg



売りさばけば黒字ですねわかります。

足に使う必要はなくなったので、コールド、木の針、グレースですね。

どちらにしろ出ないとね・・・



PM18:30


d0119903_184418100.jpg



d0119903_18443686.jpg



d0119903_18445019.jpg



d0119903_18454168.jpg




無事終了ですね。

銀狐ESが一番値段的には価値があるものですが

一番良かったのは、やはり仲間がいることと成長してる自分を見れたことでしょうか?



装備


百貨店式クリ特化リザード野蛮人クレイモア

百貨店式最大特化リッチ暴力的クレイモア

230式FH元気グラディウス

遠距離144式クリ特化リザード必中ロングボウ


頭  角ばった燃えるドラゴンクレスト

小手 木の針盗賊WPC

足  FHハードペッカ波模様のブーツ

体  原理暗黒フルセットレザーアーマー

アクセ 軽い 夕立のマグカップ

以上でしょうか。




謝辞感想


色々なESが実装されたおかげで道中は案外楽でした。

中でも最高級手製矢や、弓系の細大を上げる装備が多かったのが勝因でしょうか?

時間的には5時間ほど、ゴーストで最大級のヘマを踏まなければもう少し速くできたかもしれません。


最後に

ぶんさん、ラーメン氏、くる氏にもう一度感謝の念を送りつつ

ブログのタイトルをぶんさんの考えてくれたものに変更して、四月馬鹿の記事を終わりにしたいと思います。



 
[PR]

by okayu-zousui | 2010-04-01 12:20 | ソロダンジョン | Trackback | Comments(5)

雪だるま



粉砕しろ  1/1


d0119903_1733353.jpg
[PR]

by okayu-zousui | 2010-01-24 17:03 | ソロダンジョン | Trackback | Comments(0)

弱った(嘘乙)



d0119903_1414830.jpg



実際は弱っていないんだけどSSがこれしかない場合は

どうやって文章を書けばいいんだろう………弱った…いや困った。

そうか取得スキル更新の話をすれば良いのか!!


というわけでめちゃくちゃ久しぶりに更新します。

全然上げてないからAPが転生二回分ぐらい溜まってるのは愛嬌だよね!
[PR]

by okayu-zousui | 2010-01-21 14:16 | ソロダンジョン | Trackback | Comments(0)

ブチヌキ


このゴールデンバットが!



叫びたいぐらいシュロ出しませんね、めんどくさい。

去年に一本出したのは4級品で既に②削れ………自力でもう一本と思いながら今日もはずれっと。

d0119903_11592720.jpg




とりあえずソロでの神秘のコツ

近接と遠距離のダメージ判断をつける。

どこまで近接で倒せるか?魔法で押し切れるか?火矢を使うか?など手段は多種多様


3FはFBL1でも3割残るので、TH1のクリ狙いでの運頼みになります。

ARやマグナム、クリを取ってトカゲの魔法に泣くのか、防御をとって堅実に時間をかけるか?

ソロダンジョンの楽しみ方は無限大です。



---------------------------------------------------------------------------------


前回のワインがこうなって


d0119903_15285915.jpg




更に弄って、100.58.98のワインになり順調なら熟成81で終わるはずです。

熟成85以上がタイトル取得の最低ラインですが、ここまで純度が落ちてるともう無理ですね。

まぁレザール農場のほうのワインヒーローの方は、名前もタイトル効果も好きじゃないので

女神の滴を作るほうにこれからは専念するか………ワイン効率の経験値がつw;






タイトルは某G級の弓より採用してみました。
[PR]

by okayu-zousui | 2010-01-13 11:59 | ソロダンジョン | Trackback | Comments(0)

少し殺りすぎたか



d0119903_19403631.jpg




おいといて、この一ヶ月は修正期間ということで幼タヌで修練したり

マスタートレしたり、武器色々使ったりしてみようかなという気持ちです。

17歳だとクリ上がらないし、DEXも上がらないしきついんだよなあ………(ry



d0119903_19425984.jpg



d0119903_19431226.jpg




さくっとさようなら、動機息切れ、マナ切れ、スタミナ切れは日常茶飯事です。

攻撃食らおうが、即座に次の部屋はソロの基本ですね!!回復アイテム何それあるよ!





旦那のところに代理で回避動画をアップしてもらってます。
変なソロの戦闘を見たい人ぜひどうぞ。色んなところで自重はしておりません。
[PR]

by okayu-zousui | 2009-11-17 19:45 | ソロダンジョン | Trackback | Comments(0)

さっさとバリを組むんだよ!! 



オフェンスが今 点数をひっくり返すさ




d0119903_3391591.jpg



4人分を一人でまかなうことに意味はあるのでしょうか?

言ってしまえば絶対にないです。ですがやりやすい方法だとこれが一番だなと思いました。

同行したかった方すみませんでした。だけどこのやり方が動けるし、着いて来た人も死なせないで済みます。



そうしてペットで釣りながら

弦を鳴らし、残弾が薄くなってからはクロスボウに持ちかえるなど

オフェンスとして頑張ってみました、さながら突撃部隊です。防御はもろっちいですがね。


d0119903_3435795.jpg




駆け抜けること、45分前後でしょうか?

変身二回サポ補充一回ほどで、ついにチェックメイトです。


d0119903_3451224.jpg




さようなら、自分で来た道ですが

仲間の元に帰らせてください。非常に退屈です。


これでまたなんか言われるんだろうなぁ…………。

題名と一番最初の台詞でわかるのは、たぶん知り合いの戦闘狂数人だけです。



 

凍り
[PR]

by okayu-zousui | 2009-10-29 03:53 | ソロダンジョン | Trackback | Comments(2)

か・・・い・ふく?


よく一緒に行く人や、心境を知ってる人ならわかると思いますが

回復なんか~~と思いながらソロで突っ走ることが多いです。

息切れする時は大体だけど、サポート直前か変身直前なんだよね………

d0119903_1137154.jpg




だからといって、これと言ったことはないんだけどね。

え?なに?ロケしてる場所がおかしいって?だって火曜日だよ?

今まで6連敗はしてるんだからソロソロ・・・そろそろ・・・・・・どうせなにもでないよ!!


d0119903_11401567.jpg





 

はて、教会はどこかね?
[PR]

by okayu-zousui | 2009-09-30 11:41 | ソロダンジョン | Trackback | Comments(0)

ある意味平和な話



d0119903_11443989.jpg




特出すべきではない日のような気がする。

適当にお金を稼いでおしまい、稟さんから貰った四葉はほぼカルーのパーツ

あと失敗したり、キア2になって風呂入ってたら腐ったりと散々な結果に……運あるのか?



ついでに久々に行ってみたここ。

STRかDEX特化のDK有利なのは明らかなのだけど

頑張ればパラディンでも好タイム望めるんじゃないかな?

出す気は特にありませんがね。



d0119903_11474283.jpg
[PR]

by okayu-zousui | 2009-08-12 11:49 | ソロダンジョン | Trackback | Comments(0)

実際食べると後悔します。


前置き

拝啓 姉貴へお鍋が美味しい季節になりました

朝起きてホットコーヒー、夜寝るときは布団がいいと聞きます。

野菜不足だとばて易い、あと汗をかくほうがいいそうです。

キムチ鍋がお勧めなようです。お体ご自愛ください  敬具


ナナクサ


d0119903_158764.jpg



最近気づいたことですが、こいつレザロンで射程改造してあると遊びが出来ますね。

改造前の射程ギリギリからマグを打つ→改造後の射程でマグが届く→相手は構えるが射程が足りない

それの繰り返しでウォーリアは倒せますね。外すと笑うしかありませんが、弓師の特権ってことで。


d0119903_202585.jpg




よくあるIB凍結。

火が消えるおおよそ5分の間にあいつを倒さないとな感じです。

マビでおおよそ3時間ですね。もっと長いと思いますが、時間に余裕が持ちたいとそんな時間配分。


あんな文章貰われると滝ですねもちろん。いいのでねえよ今ちくしょうw



d0119903_215718.jpg




そいでユキも地味に育ってます。

一番古い知り合いだからね………めったに斬らないけどね。


それで突発的ペッカ。


d0119903_23589.jpg




終始私服で遊んでました。

8人いたしおkでしょ。だから蛾はTH無理だってあれほど………

\  ⅱ  / < 無理ですから!
[PR]

by okayu-zousui | 2009-07-30 02:08 | ソロダンジョン | Trackback | Comments(0)

範囲外からの攻防戦



木曜日です、ガゴ手です、ゴシさんの実家襲撃です。

ちなみに水曜日の夕方と夜にセイレーンハード二週してます。

でたのはインプと小さい仮面、滝と眼鏡だったのでまぁまぁの黒字10週してるのに

何でソロだと破壊が出ないのかと思っている。


話は変わりガゴパーツですと、範囲外からのマグ、最大重視のダス剣が生面線です。

各階の最後に出る赤ゴスだけはTHに変えますが、それ以外はなんら苦にもならないのです。

原理のESを奪取してフィニッシュです。Not基礎


なんというか行く場所似通うものだね。

スキル構成とステータスまったく違うのに。


ついでに年齢も



d0119903_1347415.jpg
[PR]

by okayu-zousui | 2009-07-17 13:47 | ソロダンジョン | Trackback | Comments(0)